Skip to content

3月26日のホノルル お昼と夕方の散歩

3月26日は朝から曇りがちの一日、後半でレポートしますが、お昼にちょっと出かけた他は、まじめに(?)在宅勤務。

少しは体を動かすために、午後6時前から夕方の散歩に出ました。

 

 

コースはアラモアナ大通りへ。アラワイ運河から眺めるボートハーバーは、サンセットまで、もう少し時間がありますが、雲の下は、夕方の光になっています。

アラモアナ公園は市営なので、本当は閉まっているのですが、ジョギングの人は間を通って、走っていました。

 

 

アラモアナ・センターは一応はオープンですが、98%のお店はお休み。暗くなってきたこともあり、入るのはやめます。

 

 

最初の写真と同じ橋の反対側の歩道から、今度はマウカ(山)側。通常時なら、カヌーが行きかう時間なのですが、おそらく、カヌーもダメなのでしょうね。

 

 

そのあとは、夕方のワンちゃんと一緒の散歩の人たちに交じって、運河に沿ったプロムナードを歩きます。

近くの、街のケーキ屋さんKulu Kuluは、現在は、このイートンスクエアのお店だけが営業しています。

 

 

そして、お昼休みは仕事の時はワイキキの海へ散歩するのですが、自宅からビーチを往復するには、時間が足りないので、夕食の仕入れを兼ねて、アラモアナ大通りのグーフィー・カフェ&ダインへ行きました。

 

 

大きく「持ち帰りで営業しています」というバナーが出ているグーフィー。メニューは、絞り込んだものになっています。

 

 

店内は客席はクローズで、カウンター側で待ちます。

このお店はオープン当初は何回かきたのですが、そのうち人気店になってしまったので、足が遠のいてしまい、しばらくぶりでした。

 

 

お店の方のお話でも、ここグーフィーは、近くにコンドが多いので、そこそこ来客はあり、もうしばらく頑張るそうです。

ただ同じゼットン・グループのワイキキ中心にあるヘブンリーは旅行の方が来なくなったので、この日で休業になるということでした。

グーフィーと同じ建物の1階の居酒屋「誠心(まごころ)」も、手書きの限定メニューで営業中。でもお寿司は、やめたようです。

 

 

そして、こちらが夕食用に買った、サーモンとほうれん草のベネディクト。ケールとムラサキイモが付け合わせです。

 

 

二人で半分づつ、美味しくいただきましたが、このような在宅勤務、思っていたよりも充実しているようにも感じています。

Back To Top