Skip to content

ロイヤルハワイアンセンター 11月の新しい情報

11月となり、ロイヤルハワイアンセンターでは、ロイヤルグローブの連絡橋などにホリデーシーズンのデコレーションが取り付けられ、

ティファニーの前には、MELE KALIKIMAKAのオブジェも登場。街路樹にもリボンが飾られ、ちょっと早いですが、ホリデー気分を感じることができるようになっています

B館2階のフードコート、パイナラナイには新しく、カルフォルニア発のロブスターを使ったファストフードのお店、ウィックドメインロブスターがオープン。

ロブスターが素材ですので、お値段はちょっと高めですが、一度くらいはトライしてみたいですね。、

街のケーキ屋さんのKulu Kuluでは、11月のスペシャル(テーマはハーベスト=収穫)のケーキが並んでいました。

1階へ降りて、ホノルルクッキーカンパニーは、季節に合わせて、ウィンドウディスプレイも一新。

ロイヤルハワイアンセンター店を始め、ホノルルクッキーカンパニーの各店舗では、11月2日より「2021年ホリデーコレクション」の販売が始まっています。

                  (画像提供:ホノルルクッキーカンパニー)

左の30枚入りのメレ・ギフト缶(大)や、右の12枚入りのメレ・パイナップル・シェイブボックス(中)など、10種類以上のホリデイーシーズン限定パッケージ入りのクッキーが取り揃えられています。この季節のプレゼント・ギフトにお勧めです

                                    (画像提供:ホノルルクッキーカンパニー)

ディーン&デルーカでは、11月からゼスティ・オレンジと抹茶ラテの二種類のドリンクが新登場しました。

また11月6日(土)の午前11時から、ロイヤルグローブで、ハワイ文化とハワイアンミュージックに欠かせないハワイアンスチールギターのユニークなサウンドが楽しめる無料イベント「ワイキキ・スチールギター・フェスティバル2021」が開催されます。

          (画像提供:ロイヤルハワイアンセンター)

HIMELE(ハワイ・インスティテュート・フォー・ミュージックエンリッチメント&ラーニングエクスペリエンス)との共同で開催されるこのイベントの詳細は、「旅のレシピ」掲載のワイキキ・スチールギター・フェスティバル2021」をご覧ください。

ホリデーシーズンを前にして、ロイヤルハワイアンセンターなど、ホノルルのショッピングモールは、いずれも賑やかになる季節となりました

Back To Top