Skip to content

ダイヤモンドヘッドビーチパークとカパフルへ

久しぶりに、ダイヤモンドヘッドパークへ行ってみました。

ワイキキからは、車で5分程、ダイヤモンドヘッドの南側にあるビーチです。晴れ

ワイキキビーチ沿いのカラカウア通りを東に向かって車を走らせると、松並木が続いて行きます。よく見ると、日本の松の木とは違って、葉っぱが長く、ダラ~と枝垂れています。 !?

松並木を通り抜け、ダイヤモンドヘッド通りに向かいます。

ダイヤモンドヘッド通りの海岸側は、高級住宅地です。憧れます~。ラブラブ

右手に、灯台が見えてきました。到着です。ニコニコ

南側のダイヤモンドヘッド姿。目

ビーチは、道路沿いから、下がります。

上からの眺めも、絶景で、気分が、スッキリする場所なので、ローカルの人達は、よく、海を見ながら、お弁当を食べながら、語り合ったりしています。お弁当おにぎりジュース

次回は、絶対、お弁当を持参します!ニヤリ

パラグライディングです。風もないのに、大空を、フワフワと、気持ちよさそう~。UMAくん

写真を撮っていたら、シャカサインをしてくれました。爆  笑

チキンが、海に向かって、鳥たたずんている姿が、可愛いかった。ルンルン

灯台の近くに、ビーチまで降りられる遊歩道の入り口があります。

ビーチまで、降りましょう。うさぎクッキー

お飲み物持参をお勧めいたします。

広々としたビーチですが、砂浜に居る人は、少なく、サーフィンポイントなので、サーファーのビーチという感じです。サーフィン

シャワーはありますが、トイレや、着替える場所は、ありません。

浅瀬にリーフがあり、海水浴には向いていませんが、水遊びをしたり、本を読んだり、お弁当を食べたりと、とても、のんびりとした静かな時間が素敵に過ごせる場所です。グッ

 

ビーチを離れ、カパフル通りに向かいました。

ダイヤモンドヘッドの近くにも、ノースショアにあるPEANUTSオフィシャルショップ、スヌーピーズサーフショップが、去年オープンいたしました。

ワイキキからも近いので、気軽にお立ち寄りできますねビックリマーク

3302 Campbell Ave. Honolulu, HI

地図を見る

そろそろ、お腹も、すいて来たのでカパフル通りにあるレインボードライブインに立ち寄り、チリライス、照り焼きビーフ付きのプレートランチを購入。ナイフとフォークジュース

写真を撮る前に、食べてしまいました。(失礼いたしました)あせる

オバマ元アメリカ大統領も、レインボードライブインは、お好きだったそうです。ハート

お天気も良く、ゆったり静かな時間を楽しむことができました。ハイビスカス

Back To Top